あなたのメンタルヘルスは大丈夫?うつ病診断のススメ

0から分かるメンタルヘルス

メンタルヘルスとは

うつになる様々な理由

うつになる様々な理由

うつ病は一昔前までは認知度は高くありませんでしたが、現在もはや自分自身にでも起こりうるであろう病気です。
ストレス社会であり、SNSの発達や社会状況などからも発病しやすくなっております。
しかし、まだまだ偏見がなくなったわけでは無く、この症状において理解度は少ないです。
ではなぜうつ病になってしまうのでしょうか?
まず原因はさまざまあります。
まず一つ目に環境の変化によってなってしまうという事です。
引っ越しや転勤、進学や天候など環境が異なることに順応できず症状が出てしまう事があります。
そして病気が原因でなってしまう事もあります。
甲状腺機能低下症や、ホルモンの異常など、性格や環境は関係なくこれらの疾患はうつになりやすいとされています。
そして一般的に多いとされているのが性格でのうつです。
うつはまじめな人や、がんばりやすい人がなりやすいと言われております。
頑張りすぎてその反動でうつになりやすくなってしまうのです。
まじめな人ほどミスを怖がり、失敗して事に対して自己の責任に追われてしまうのです。
うつの症状はどのようなものがあるかと説明いたしますと、まず不安な気持ちになってしまう、集中力が欠けてしまう、気力がなくなる、むなしくなってしまう、自分を悪く考えてしまう、死にたいと思ってしまうなどです。
体に出てくる症状は不眠症になってしまう、食欲がなくなってしまう、逆に食べ過ぎてしまう、頭が痛くなる、動悸、緊張などがあります。
じぶんがもしかしたらうつかもしれないと悩んでる人は多いです。
しかし治療している方は実際は少ないのです。
昔に比べて精神科や心療内科の敷居は低くなっていますが、それでもまだ悩んでる人は多いのです。
上記の症状が出てもしかしてと悩んでる場合は、早めに治療を受けるようにしましょう。
うつはれっきとした病気です。
放置してるとそのまま進行してしまい取り返しのつかない事になってしまいます。
治療方法はカウンセリングや治療薬によって治療します。
治療薬も症状などによって異なります。
セロトニンに働きかけるSSRIなどと呼ばれる種類のものから、即効性の期待できるものなど様々です。
うつは完治させることは難しいとされていますが、改善させることは可能です。